<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
戦場のヴァルキュリア
戦場のヴァルキュリア買ってしまった…
つまらないクソゲーならよかったのに。
想像以上に面白くて、買ってしまったことを超後悔。

えぇ、ゲーム製作に支障をきたしていますともヽ(`Д´)ノウワァァァン
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-23 16:52 | 日記 | Comments(1)
20080720Gv
今回のGvはEGGさんと合同Gvでした。
事の発端はうちの同盟が人数不足でロキすら危ういぞということで
どこかと合同でGvしようということになりました(なんて現実的な…)
今までMOSさん、KIAI+Personaさんと合同でGvやったことがあるのですが
EGGさんとはやったことがなく、誰か知り合いいない?となり自分に白羽の矢がたったわけですが、快く引き受けてくれたリオさん、EGGのみなさんには感謝です。

細かい作戦などはなしに色々と攻めてみますかという流れだったのですが
どこも防衛していなくほとんどL4で防衛していましたね…。
それでも結構楽しめることができたかなと思います。

最後はB4で防衛中の黒船さんを攻めて、ラスト10分でB2へ移動した黒船さんを追っかけるという、なんともスリリングな攻めでしたがうまくいってよかったです。

もし仮に次がありましたら色々と事前に準備して本格的にやってみたいですね。
ガチガチというわけではなくノリは今回のような感じがいいと思いますがw
みなさまお疲れ様でしたー。
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-21 15:24 | RO日記 | Comments(2)
RJC2008
RJC2008の詳細が出ましたね。

前回RJC2007は参加したのですがだいぶルールが変わっていて驚き。
というか全部転生OKってのはびっくり!!

それと重要なのが
マルクc売ってないよ!?

これがすごくでかいと思うのですが7人制限のうち凍結させることができる
HiWiz、クラウン(ブラギの時点で必須だが)あたりは確定ですかねー?
というかプリも凍るんじゃぁ、かなり運の要素高くないですかこれ??
こっちプリ凍る、向こうチャンプ凍らなかったとかになったらオワタなんですが・・・

めっちゃ参加したいんですが><
職業はもちろんHiWizでお願いします。
誰か誘って!!
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-16 15:26 | RO日記 | Comments(4)
0713Gv
13日のGvは先週に引き続きSAMURAIさんと一緒でした。

V1を攻めてみるものの城主が入れ替わり立ち代りで半ばレース状態でした。
一度も結局城主になれなかったのかな。
決して前衛が弱い訳ではないと思うので、これは同盟全体の動きの問題でしょうか。
誰が何をして、他の誰かは何をするという自分の役割みたいなものを
もう少し自覚させる必要があるのかなと思います。
これだけで同盟全体のレベルとして結構化けると思うのですが…。

V1は諦めてV4防衛中のDS同盟攻め。
攻め勢力にDisさんがいました。
間違いじゃなければ一回の突撃で崩して、エンペ奥EMCで決定打だったと思います。
ですがここでも城主になることができず他勢力にエンペを割られてしまいます。
(思い返してみると割り、制圧命令何も出てなかったような気も…)

その後V4で防衛網を敷き防衛。
しばらく防衛していましたが、ロキが落とされたのかWP周辺にLPが頻繁に出るようになってから分が悪く。
それでも何度か持ち返しましたが落とされて転戦。

V3へ移動し制圧後、防衛を始めようとしましたが
ラインが完全に機能する前にアルバさん他が攻めてきて撤退。
ラインができていても時間の問題だった気はしますが残念。

最後L5を制圧後防衛。
ペルソナさんが2回ほど突撃してきましたが追い返した後は平和でした。
派遣は指示が混乱しあまりうまく機能しませんでしたが
ラスト何秒かでSAMURAIさんのアサクロさんが一人でV3エンペ割りで、実質2砦となりました。

結果だけ見れば上々ですが細かいところで色々と問題があった模様。
問題がどういう問題かをまず冷静に見極めていかないと中々修正が難しそうです。

◆今回のGvで改めて感じた事◆
Gvはやっぱり連携が大切。
たとえ話ですが、仮に大魔法で相手勢力を制圧できたとしても
それだけでは勝利には結びつかないんですよね。
何のためにみんなでGvをするのか。
みんなそろって今日のGvは良かったね!と言えるようなGvを目指したいです。
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-14 19:16 | RO日記 | Comments(0)
ロト6
ロト6を題材にしたドラマやってますけど結構面白い!
自分もロト6当てて3億ゲット!とかやってみたいよ!!
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-12 00:00 | 日記 | Comments(0)
スキル
知識はあるに越したことはないが
知識を持っていてもそれを生かす術を知らなければ
結果は得られない。
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-11 00:37 | 日記 | Comments(0)
あるある
【学生】
「昨日徹夜しちまったよ!」
となぜか誇らしげに言う奴。

【大人】
「ビール○杯、焼酎○杯、ウォッカ○杯…飲んだんだぜ!」
となぜか誇らしげに言う奴。

どちらを聞いてもこいつガキだなと思う瞬間。
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-10 12:03 | 日記 | Comments(2)
痛い><
昨日会社でバトミントンをやったのですが
久しぶりの本格的な運動で早くも筋肉痛に;;
なんでもそうですが継続的にやらないとだめですね。

全然話が違いますが
すごい空腹時に、5人いるのに4人分しか食料がありませんでした
という時に自分はいいからみんなで食べてねと遠慮してしまうのは
やはり長男として生まれたサガなのでしょうかね…
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-09 16:16 | 日記 | Comments(2)
週末プレイヤー
ゲーム製作に自分の割ける時間を全部費やしているのでROは週末プレイヤーに。
Gvは仕事がない限りちゃんと出ますが!

【20080706Gv感想】
基本防衛のGvでした。
防衛した場所はL5、V1、B1。
全部Albatrossさんが攻めてきましたがやろうとしていることが明確で
守っていてすごく面白いですね。
久しぶりにWP超えジーク見ましたがただ耐えるためにジーク展開してるわけじゃなくて
その先の狙いがあるのがうちとAlbatrossさんの実力差のような気もします。
職業がHiWizなのもあって防衛してるときに余裕があるので敵をじっくり観察できるのですが
今回はまざまざと見せ付けられた気がしますね。

L5でもやってましたがV1でも序盤のAlbatrossさんの突入は
一気に突破するのではなくロキ周りで色々やってましたね。
ロキ内からスクロール使って魔法攻撃とかもありましたが
WP外でマインドブレイカー教授とか待機させていたのでしょうかね?

途中から突破を狙ってくるようになってきましたが
この突破も連携がとれてて見事だなぁとしか。
基本だけどスクリーム→スクリーム効果発動と同時に突破開始の一連の流れは
綺麗だなと思いました。

B1は何度も注意を促していますが、現状うちの勢力では防衛できないです。
もうちょっと防衛案をしっかりつめる必要がある場所ですね。

あといつもそうですがGv終盤になるにつれてHiWizの価値が下がっている気がしてならない
3回連続SGが不発すると顔真っ赤になりそうになります;;
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-08 01:04 | RO日記 | Comments(0)
Wiz杯からだいぶ過ぎましたが感想
無事終了したWiz杯ですが、まさかここまでと思うくらい人が集まりました。(最終的に50人強)
過疎鯖TyrのPvイベントとしては大成功したのかなと思いますが
口コミ、ブログなどの皆様の宣伝効果がすごく大きかったと思います。
また、商品、賞金も豪華なものを渡すことができたのも
知り合いの方、最近知り合いになった方、まったく接点が無かった方にまで協力していただいてすごく幸せものでした。
Wiz杯に関わった全ての方にお礼を言いたいと思います。
ありがとうございました。


次回Wiz杯は年内の冬ごろかなと勝手に考えています。
他の方が企画していただければその限りではないですが(誰かやりませんか!?)
今回やってみての課題点を箇条書きに。

・10人で総当りは長すぎ?
・イベント進行係をメイン含め3人くらいいたほうがよかった。
・観戦する方のモラルに個人差があった(きちんと注意すべきだった)
・もう少し観戦しやすい場所探し(重要)

こんなところでしょうか。
参加する側の人間としては、色々なWizさんと戦ってみたいのでトーナメントよりは総当りがいいのですが何かいい方法はないでしょうかね・・・
それと50人収容できる観戦しやすい場所はあるのでしょうかね…
次回に生かしたいと思います。

【以下Wiz杯考察】
今回のWiz杯は重量制限があったので色々と装備、回復剤のチョイスが難しかったです。
ちなみに自分はマステラ60のイグ実3で、回復剤より装備を重視し、回復剤でのリカバリーではなく装備でダメージを極力抑えつつ、
いかにこちらが有利な状況を作っていくかが今回のコンセプトでした。
一試合目はショートカット配置がトール火山の狩りのままだったという大失態を犯しましたが、その戦いを除いては基本的に組み立て通り動けていたはず!
終始見た目は押されているけどこちらのペースという不思議な戦いでした。

戦っての感想ですが、前回のWiz杯より全体的にレベルがあがってました。
メイルブレイカーでの鎧破壊などはもうスタンダードになりつつあるようです。
沈黙を恐れてピアレス装備を持っていったのですが沈黙付与してくる人が自分以外いなかったな…
すぐ対処されてしまう状態異常ですがスタンとはベクトルが違う一瞬のスキを作れるのはでかいと思います。

ルール作りで最後まで悩んだ、人特化杖の有無ですが
結局使用していたのは、試合を見た感じ2人だけだったようで以外な結果でした。
自分も当然選択肢にはあったのですが結局使わずじまい。
なぜ使わなかったかは…お察しください。
[PR]
by s_shizuku | 2008-07-07 13:04 | Wiz杯 | Comments(0)