RJC2015を終えて2
決勝トーナメントに出場されたギルドの感想を。


Aブロック:10Second
強い。前々から強かったけど今年も強かった。
たくさん練習して追い抜こうとしても、同じかそれを上回る練習量があるチームなので
そこのアドバンテージすらも許してくれない。
何が突出してというのではなく、全員が高いレベルで揃ってるのでどの構成であってもやっぱり強い。
また、1人落としただけでは全然安心できない。
練習中の思い出はABやってた時、修羅の天羅とジェネに粘着され続け発狂しそうになった。
会場ではちょっとしかお話できなかったが、えうろぱさん、おぶやんさんはじめとても気さくな方が多い印象だった。


Bブロック:beach
民ジョーク連打の羅刹構成は脅威だった。
10Secondとどっちが先にやりだしたかは分からないが、高速プレッシャーも厄介だった。
RO引退しているので装備がよく分からず、RJC発表時にワンダラーがブラギを演奏可能と聞いて
湾のブラギにのってジョーク連打して羅刹強いんじゃない?って言ってたら現実になった。(湾抜きで)
攻撃力は10Secondと同じくらいでしたが、何人か落とすと結構おとなしくなる印象を受けた。
このへんが10Secondとの違いだろうか。
会場ではほとんどお話できなかった。残念。


Cブロック:みゃんどらっ♪
練習試合の総数も大してやっていなかったですが、練習中ではほぼ負けることがなかった。
でも決勝トーナメントで1勝もできず負けてしまった。
練習の結果がどうであれ、本番で勝ったものが勝者なのです。
あの大舞台で冷静に自分たちのやりたいことを確実にやっている印象を受けすごく良かったと思います。
それにしてもこちらRGがいて、向こうにRGがないというアドバンテージをもっと生かすべきでした。反省です。
あと、開幕フライデーは考えているのうちだけかと思ってましたがみゃんどらさんもやっていて驚きました。(構成はちょっと違うんですが)
あれ決まれば強いですよね。
チーム決めくじ引きの時に女性の方とお話したがかわいらしい人だった。(かわいいは正義)
試合前に他のメンバーの方ともお話したが、気負いしておらず大変落ち着いているように見え結果も納得です。


Dブロック:
10Second以上に苦手だったチーム。
とにかくWLが嫌で嫌で仕方が無かった。
WL警戒するあまりWL対策シフトとって望むと、その試合にはWLいないとかザラでストレスマッハでした。
ここと戦う時はジェネ無しは考えられないなという結論に至りました。
WL以外にも、皿、修羅を中心にレベルが高く、崩しても逆転負けしてしまうことがありました。
去年BoMにいたツナさんともお話ができて良かったです。


Fブロック:憎悪
すみません、あまり練習していないので分かりません。
途中いた「スワロウズ」ってのが憎悪さんってわけじゃないんですよね??


Gブロック:孟子二対
決勝トーナメント1回戦で当たったチーム。
練習試合で相手チームの職構成はメモっていましたが、皿がいないことは分かっていたので(本番出てくるかもしれませんが)
ABをインプリまたは葱のイグノアで無力化してというコンセプトで
皿RGAB葱WL構成で挑みました。
後でニコ生見たら、BoMが不利構成って言われてたんですがそんなことないですよね・・・?
2試合目は勝っていたら他の構成を見せておくことで他チームに牽制しておこうという小賢しい(笑)作戦で
皿RGAB民メカで挑みました。
狭いMAPなので直線で戦おうって話していたんですが狙い通りにできませんでしたね。
これで落としてしまい、1-1
再度最初の構成に戻して準決勝進出となりました。
孟子の方とは色々お話できて良かったです。仕事はほどほどにー(自戒含む)


Hブロック:
予選トーナメントの試合前にすごくお世話になったギルドさんでした。
そこまで冒険しない堅実なギルドっていうイメージがあったんですが
予選トーナメント決勝戦の動画を見て、珍をうまく使いこなしていてやるなーと感じました。
10Secondさんと初戦であたるってことで何かアドバイスできれば良かったんですが
気のきいたことを言えず申し訳なかったです。


次回、ABの話かBoMの構成について!

[PR]
by s_shizuku | 2015-10-08 09:37 | RJC2015 | Comments(0)
<< RJC2015を終えて3 RJC2015を終えて1 >>