今だから言えるRJC2010 その1
全ブロックの代表が決まり、一旦区切りがついたRJC2010。
敗退してしまったので今だからこそ言える裏話をちょこっと。
(身内しか分からないことが多いかもしれません。ご了承ください。)

まずBelief of MomentはRJC用のギルドで
Tyr鯖のPv常連組みの中から独断と偏見?によって召集したメンバーで構成されています。
なのでいつも同じPTでPvやって連携を高めたりということは出来ておらず
RJC始まってから毎回手探り状態で開始しています。



今回のRJC2010で一番頭を悩ませたのが
コスト制での構成選びでした。
同じようなルールで優勝したRufPrismを参考に
まずはSbrアサクロ構成で練習がスタートしました。
結構な勝率を収めていたのですが、LK構成を前にぼろ負けしました。
練習試合でSpPを使用したLK構成を見たのはGSさんが最初でしたが
これを最初に練習(実践投入)したギルドはどこかは分かりませんが、相当キレ者というか、よく今回のRJCの特徴をとらえているなと関心したのを覚えています。

ただ右に倣えじゃ微妙なのでLKの重要性、なぜLKなのか、何をするのかを吟味し
LKをメインに据える事は確定したわけですが
残りコストをめぐって色々試したりしました。
LK/プリ/鳥/セージ/Wiz/モンク/ケミ
LK/プリ/鳥/セージ/ジプ/モンク/ケミ
LK/プリ/鳥/セージ/Wiz/モンク/拳聖
LK/プリ/鳥/セージ/Wiz/クリエ
の4パターンが有力候補でした。

が、本番キャラメイク期間が終わった後に発覚した衝撃の事実。
とあるメンバーが転職は済ませたがレベル1のままの状態だった・・・。

上記のトラブル発生により、自然と構成パターンが減り
最終的にLK/プリ/鳥/セージ/Wiz/モンク/ケミの7人構成に決まりました。

その2へ続く。
[PR]
by s_shizuku | 2010-03-29 02:07 | RJC2010 | Comments(0)
<< トルネ RJC2010 最終日 >>